トップページ > 当会の方針 > 2ページ目 > 3ページ目

もはや《創造》しなければ市場はない! 【保険検討の機運を作り出せ!】

《顧客の意識の変化》には時間がかかることをまず認識すること

一方で、《顧客の変化》には時間がかかります。
なぜなら《意識の変化》は、以下のような4つの順番を経て初めて生じるものだと考えられるからです。
その意識の変化が生じる4つの過程は以下の通りです。


順番@ 今まで気付かなかったことに気付くという驚き体験をする(驚きの体験)
順番A 気付きを増やせば、もっと現実を改善できると感じ始める(現実再認識)
順番B 生命保険にもそんな“気付き”があり得ると期待し始める(保険再認識)
順番C 自分の“気付き”を営業者が大切にしてくれると信頼する(信頼の形成)


いきなり“顧客との信頼関係を形成せよ”と言われても、それが非常に難しいのは、“信頼の形成”が4番目だからでしょう。

いきなり保険の話を始めても、多くの人が聞く耳を持たないのは、それが3番目で、そこに“新しい気付き”の予感がしないからでしょう。

既にある市場や成長している市場には《突進する行動力》が必要でも、新たな市場の《再創造》には、“@驚きの体験”と“A現実再認識”を誘う“遠回り”が不可欠なのです。

            
⇒顧客意識の変化を生み出す具体的な取り組みは?

 

⇒4ページ目へ

 

ページトップへ戻る
Copyright(C)2013 CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.