トップページ > 当会の方針 > 2ページ目

もはや《創造》しなければ市場はない! 【保険検討の機運を作り出せ!】

《生命保険はもういらない》という常識の壁を打ち破れ!


ただし《市場創造》は、『では、さっそく“トーク”を勉強して…』という視点だけでは完成しません。

なぜでしょうか?

それは、生命保険の市場創造は、保険営業者の皆様の意識ばかりではなく、保険のユーザーが“今までとは違う発想”を持つようにならなければ実現しないからです。

つまり“新たな市場が創造される”ためには、簡単に言うなら、


第1の変化 保険の営業の基本スタイルが変わる(営業変化)
第2の変化 生命保険の役割自体が大きく変わる(商品役割変化)
第3の変化 保険ユーザーの意識や視点が変わる(顧客変化)



の3つの変化が生じなければならないからです。

家族人数が減り、独身者が増え、経営者の多くが生涯現役を貫く中では、まずは営業姿勢と保険険の役割を変えなければ、ユーザーが生命保険に興味すら示さないのは当然かも知れません。

しかも、対策を打たなければ、将来は更に暗転する懸念が強いのに、高度成長期のように『先々何とかなる』と考えているユーザーは、本当に不幸だとは思いませんか?

何とか、今目の前にある危機と可能性のある道を提言したいとは思いませんか?

もし、そう思えるなら、もはや“営業の基本スタンス”は変化し始めたと考えられるのです。

            
⇒営業スタイルの修正は自分次第!しかし、顧客の意識変化はどうするか?

 

⇒3ページ目へ

 

ページトップへ戻る
Copyright(C)2013 CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.